Everyday Meal~Kitchen N 33°~ cafealexis.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

アメリカ・ロサンゼルスから、ヘルシー&ビューティなお料理をお届けします。


by manhattancafeh
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Zion National Park


皆様、おはようございます。

こちらがブライスキャニオンのサンライズ。日の出です。
a0268315_4312887.jpg


真ん丸のお日様が地平線から顔を出しました。

太陽って出たばっかりの時は綺麗に丸く見えるんですね。でも時間が経って上のほうに上がってくると眩しくて見ることもできないし、丸い形もはっきりは見えないでしょ。
グランドキャニオンのサンライズの時は、太陽が顔を出したらもう眩しくて見られませんでした。
きっと私たちが見た頃にはもうだいぶ上まで上がってきていた太陽だったんですね。 

さて、この日でブライスキャニオンともお別れです。
サンライズを見たら(風が強くてすっごく寒かった。。。)、キャンプ道具撤収です。
それと同時に朝ごはんとお昼ごはんを用意します。

これからお隣のナショナルパークまで移動しますよ~~。


Zion National Park
a0268315_4375269.jpg


こちらの地層は今までのナショナルパークの中でもかなり古いものらしく、岩盤が固いのが特徴。

a0268315_4472285.jpg


昨日と変わって、ここは暑いので有名。さくっと観光することにします。

その中でもこちらの国立公園で一番有名なのが「The Narrows」
川を上っていく、15キロもあるトレイルです。まずは最初に川沿いの「Riverside Walk」が3.5キロあります。
a0268315_4571671.jpg

結構長いトレイルでした。この記事を書くまで3.5キロあったとは知らなかったし・・・(笑)

さて、その先に出てきました!川のぼりの始まりです!!
a0268315_501092.jpg

ここでは木の杖とウォーターシューズが必須!
チビ用にだけ、セドナのウォータースライダーパークの後に靴を買っておきました。安全第一。
あとのメンバーはそのままスニーカーで行っちゃいますよ~~!
杖はこの辺りにたくさんあります。みんな交代で使っているようで、数十本の杖が壁に立てかけてありました。

我が家も良さそうな杖を拾って、いざ出発!!

ここからはカメラはなし。もう歩くのに必死。だって、落としたらカメラが台無しだしね。
貴重品はすべて主人が担いで、あとチビもパパと一緒に出発。

身軽な私は、Boys達とガンガン進みました。これが冷たくて気持ちいいのよ~。暑さが一気に吹き飛ぶ。

途中、チビがほぼ全身びしょぬれになる深さまで来てしまい、我が家は先に進めずギブアップ。
先まで行くと岩の壁に挟まれて、その下を川が流れ、岩の間を潜り抜けて進むくらい川が細くなるのです。

私はそこまで行ってみたかったので、翌日チビに水着を着せて、浮き輪をつけて来ようかとも思いましたが、翌日になったら疲れが出てその考えはなくなりました。(ただし8時間かかるそうです。)

川登り楽しいですよ。是非お薦めです。



さて、ある程度塗れた服を乾かし、シャトルにのって次のトレイルへ。
「Lower Emerald Pool Trail」
a0268315_5103381.jpg

一番下に写っているのが、Zionのロッジです。この向かい側からトレイルは出発。
帰ってきたらロッジで一杯やるぞ~~!と楽しみにしながら出発♪(ムフフ)

さ、こちらは全長1.9キロ(往復1時間くらい)のトレイルです。

何があるのかもわからず出発すると、歩いた先にはこちらが!
a0268315_5185071.jpg

滝&エメラルドの池。

なんと言っても滝が最高!これまた暑いので、上から来る滝の水が雨のようで気持ちいい~。
a0268315_5245821.jpg

上を見上げて、落ちてくる水を想像してくださいね~。
涼しくなったかな??

さ~、マイナスイオンをいっぱい吸収したら、ロッジまで戻ります。わ~い、ビールビール♪

と、思ったら。。。主人が「あ!お財布忘れた!!」って。

え~、もうがっくり・・・川に落ちて塗れないように、荷物整理したときに忘れたんだと。
「プラスティック」(クレジットカード)なら持ってこれたじゃーん、とブーイング。

仕方がないので、Zionを出たところにある町での夕食に期待して、我慢します。


そのご飯。
小さな町ですが、間近にザイオンを見ながら食事ができるところも多そうです。
またまたyelpを活用して、地元に昔からありそうなアメリカンのレストランに入りました。

疲れたのでがっつり食べたい気分。

a0268315_534748.jpg


私が頼んだのは「ベーコン&ブルーチーズバーガー」(また?)、これは長男とわけっこ。
私はちょっとしか食べてませんよ。すっごく大きいので、分けてもおなか一杯。
あとは主人のガーリックバーガーと、チビのキッズミール。コーンドック。次男はグリルドチーズでした。

ここからドライブもあったので、ビールはホテルまでお預け。


夏のZionは水量が少ないです。川歩きは楽ですが、滝はちょっと寂しいですね。
春、秋だったらあっというまに胸の高さに水が来てしまうそうですが、この時期は膝丈です。
ここでもいい汗かいて、本当に楽しい1日でした。


夏のZion、暑いけど本当にお勧めですよ♪

ここでナショナルパークを巡る旅もおしまい。
明日からはラスベガスの食をお送りします。







                   ポチッと応援お願いします♪


[PR]
by manhattancafeh | 2012-08-25 05:46 | 旅行